【Facebook広告アフィリエイト】早速アカウント停止に^^;

Facebook広告

Facebook広告、ポリシー違反でアカウント停止に・・・

6月1日に始めたFacebook広告アフィリエイト!

順調な経過報告をしたかったんですが、
7月8日にまさかのアカウント停止になってしまいました^^;

いや~、アカウント停止にならないように慎重にやってたつもりなんですが、、ダメでしたね笑

ちなみに停止理由ですが、ポリシー違反です。
恐らく、Facebookページの画像がいけなかったのかと

ある日ふと、「Facebookページ名を変えたらクリック率が上がるかな?」と思って既存の広告を停止して新しく広告を作り直し、ついでにFacebookページも新しいものを作って広告出稿したんですが、出稿した次の日にアカウント停止になってしまいました。

アカウント停止になった日、たまたま管理画面上にログインしていて、広告のデータ検証や新規広告入稿を行ったりしてたのですが、突然、
広告を作成または編集できるのは、アクティブなアカウントのみです。
と表示されて、広告を出稿できなくなってしまいました・・・汗

一応、広告アカウントとFacebookページそれぞれで異議申し立てはしましたが、両方ともあっさり棄却・・・。

ポリシー違反の詳しい理由は明示されていなかったため推測になってしまいますが、Facebookページの画像がダメだったと思われます。

新しく作ったFacebookページのアイコンには、無料素材から拾ってきた外人の家族の写真を載せていたのですが、それがなりすましと判断されてしまったのではないかと。

時系列でいうと、先にFacebookページを止められて、その後しばらくしてアカウントが止められたので、Facebookページがいけなかった可能性が濃厚です。

ページ名は 『◯◯情報』 のような感じで、決して人物っぽい名前にしたわけではなく、アイコン写真とページ名以外は初期状態のままだったので、他に要素はないはず。

運用開始当初は、クリック率が上がるかなと思ってFacebookページ名を実在する人物のような名前にした時もありましたが、さすがにそれはBANされる確率が高そうだなと思って『◯◯情報』のような当たり障りない名前にしてたんですが、写真は完全に油断していました・・・。

いやしかし、こんなにアッサリ停止にされてしまうなんて、逆に清々しいですな。笑

一応、アカウントが停止した時のリスクも考えて、ビジネスマネージャーには5つアカウントを開設していました。
※ビジネスマネージャー内に1つでも停止アカウントがあると、それ以上アカウントを開設できないようだったので。

今回の件で1つ停止してしまいましたが、残りは4つあります。

ビジネスマネージャー内に停止されたアカウントが含まれてるって、なんだか気持ち悪いですが、この4つは丁寧に扱っていきたいなと思ってます。

60日以上稼働していないアカウントは停止される可能性が高いらしいので、まだ一切利用していない空のアカウントを稼働させる意味でも、次は美容案件をやってみようかなと思ってます。

※ちなみに、運用していたリフォーム案件の成果はどうだったのかというと、約1ヶ月程の運用で売上約13万、ROAS120%程とあまり芳しくありませんでしたが、微益にはなりました。
引き続きLPの洗練や広告ABテストなど運用を続けていればROASが改善され、予算を上げられて収益を伸ばせた可能性は高かったのではと思います。

再チャレンジ

物販のアド運用スキルを高めるためにも、空のアカウントを稼働させるためにも、次は美容案件を扱ってみます。

連鎖BANにならないために次のアカウントでは、

・ドメイン変更
・クレジットカード番号変更

は行いましたが、どうなることやら。

Facebook広告は、アカウントBANはされるものだと思って運用したほうが気が楽でいいですね。

Google広告は、まずまずの成果

Facebook広告と平行して運用していたGoogle広告は、デイリー17件獲得が出るようになってきました。

伸びてきているので、今後はGoogle広告に注力しながらFacebook広告は少しづつ攻略していければなと思っています。

2019.08.01追記 ビジネスマネージャーごとBANされました(笑)

ビジネスマネージャーで管理していた全5アカウントのうち1アカウントが停止されたのはお伝えしましたが、8/1になんとビジネスマネージャーごとBANされてしまい、残り4つも使えなくなってしまいました!笑

■アカウント上の表示

■ビジネスマネージャー上の表示

アカウントが1つでも停止されるとビジネスマネージャーごとダメになってしまうのであれば、複数アカウントを開設すれば安心、とは言えなくなってしまいましたね。

最近はビジネスマネージャー単位で目をつけられるようになった、という話は他の方がおっしゃってましたが、まさにそういう事かと。

Facebookが身元の分からない運用者を追い出そうという動きをしている、という情報もあります。

ビジネスマネージャーのビジネス認証を通過すればBANリスクが減る、という情報もありますが、引き続き実験やら情報収集やらをして最適な方法を模索してみたいと思います。

何か有益な情報や気づきなどがあったら、シェアできればと思います。

コメント